牧 建築工房

愛知県三河地方を中心に、木造りの建築を手掛ける工房です。新築注文住宅・住宅店舗リフォーム・耐震診断・耐震リフォーム等を年間数棟限定で、手掛けています

牧 建築工房 イメージ画像
三河杉床材を使い梅雨時もさらりとした足触り
そしてほんのりとした木の香り
木や障子紙を使い、柔らかく響く音と声
早朝のやわらかい反射光を感じた目覚め
ペレット・ガスを使う「火」のある暮らし

人が五感で空気から感じるものを大切にしたい
「空気のおいしい家づくり」が私たちのコンセプト

更新情報

平成25年12月・平成26年1月に岡崎市にて開催された「一級建築士定期講習会」を受講しました。これで平成29年度までの資格更新手続きが無事に完了しました。3年毎に必要となる定期講習。建築界における新しい技術や国の指針を改めて確認する場として捉えています。

築35年の住まいを耐震リフォーム。外装すべてに手を掛けたので、新築そっくりの状態になりました。幸田町からの耐震改修補助金を受けるために、耐震評価点を1.09まで引き上げました。耐震リフォームと合わせて効率的と判断した断熱リフォーム・キッチンリフォームも行いまし
『2014幸田町/耐震リフォームで外装を新しくしてみる』の画像

新春のお慶び申し上げます昨年中はみなさま方に大変お世話になりありがとうございました本年も引き続き牧建築工房をご愛顧いただきますようよろしくお願いいたします
『2015年 新年のごあいさつ申し上げます』の画像

12月28日(日)~1月4日(日)まで年末年始の休業とさせていただきます本年もたくさんの方々に支えて頂き、本当にありがとうございました来年2015年も引き続きよろしくおねがいいたします

築27年の住まいの設備入替のリフォーム。トイレは排水一回約4Lの節水型トイレ(リクシル・アメージュZ)に入替。タイル貼浴室はユニットバスに入替。トイレはタンクが壊れたために、そして浴室は寒さに耐えられないという理由でのリフォーム開始(上)ノーリツ社製の断熱仕様ユニ
『2014幸田町/設備リフォームでトイレと浴室を入れ替えてみる』の画像

(左)板貼壁2ヶ所の中に壁補強材料が入っています(右)左奥キッチンと手前ダイニングを仕切る形で食器棚と家電棚を配置平屋建て店舗併用住宅の内装リフォームと合わせて、耐震改修を行いました。当初はリフォームだけの話でした。希望する工事内容をお聞きすると、耐震改修を
『2012幸田町/収納スペースを部屋ごとに造り込む家』の画像

(左)瓦上に載せるタイプの太陽光発電パネル (右)職人の安全確保のため必ず足場をつくります築4年程の住まいに太陽光発電システムをのせてみました。太陽熱温水器との併設が容易なノーリツ社製のシステムを基本的につかっています。弊社としては太陽光発電をオススメする住ま
『2012幸田町/設備リフォームで太陽光発電を設置してみる』の画像

(上)来客用の和室8畳。泊まれるように布団入れの押入れ付きです。日当たりの良い丘陵地の中ほどにある築35年の平屋建て住まい。阪神淡路大震災の時も揺れを感じなかったという岩盤の上に位置しています。ご主人が長年切望していた来客が泊まれる和室と書斎になるような個
『2010幸田町/芝生の庭と家庭菜園のひろがる家』の画像

↑このページのトップヘ