牧 建築工房

愛知県三河地方を中心に、木造りの建築を手掛ける工房です。新築注文住宅・住宅店舗リフォーム・耐震診断・耐震リフォーム等を年間数棟限定で、手掛けています

牧 建築工房 イメージ画像
三河杉床材を使い梅雨時もさらりとした足触り
そしてほんのりとした木の香り
木や障子紙を使い、柔らかく響く音と声
早朝のやわらかい反射光を感じた目覚め
ペレット・ガスを使う「火」のある暮らし

人が五感で空気から感じるものを大切にしたい
「空気のおいしい家づくり」が私たちのコンセプト

更新情報

本来なら8月におこなう予定のI邸半年点検でした。ただ今年の猛暑には負けてしまい、Ⅰさんにお願いして秋まで待ってもらいました。敷地と外回りをみてから、部屋内装と屋根裏と床下の点検をおこないます。(上)強度を出すために敷いた構造用合板。点検時にはキャットウォ
『西尾市/半年点検をおこなう』の画像

約15年前に発売されたエコマックスバーナーのガスコンロ。炎がトルネード状になり火力が強いと評判でしたが、安全性能が今一つでした。今回はエラー表示が頻繁にでためにエコマックスバーナーを入れ替えです。(上左)15年使用したエコマックスバーナー。炎はカッコイイ
『幸田町/ガスコンロを入替えてみる』の画像

来客用の駐車スペース。境内地の砂利敷。庫裡の玄関前庭が一通り完成しました。今年の夏はあまりにも暑過ぎです。樹木と職人が倒れないように休息をはさんでの完成です。(上)境内地から正面に庫裡をみる。(下左)石畳の庫裡玄関アプローチ。いろいろな種類の天然石をまぜ
『西尾市/千客万来の家 前庭つくり』の画像

岐阜県瑞浪市のベルウッド工場内にあるウッドワンショールーム。こちらのフェアに伺いました。当社でつかっているドアや階段材を見ることができました。ここにはいろんな部屋が用意されていて、体験することができます。(平日予約すれば、一般の方でも見学可能のようです)
『収納につかうパーツを吟味してみる』の画像

16年前に手がけたBさんの住まい。今回は比較的規模の大きなリフォームとなります。工事は3期に分けて行います。①キッチン設備機器とガス給湯器のいれかえ②浴室と脱衣室の床を貼りかえる③子供室の間仕切り壁をつくる(上)浴室用コルクタイルからリクシルサーモタイル
『西尾市/水まわりをメインにリフォームしてみる』の画像

16年前に浴室用炭化コルクタイルをつかって仕上げた浴室です。足ざわりは良かったのですが、少しづつタイルがはがれる状態になります。残念ながら修理では追い付かなくなり、今回のタイル貼替えリフォームとなりました。(上)床と腰のコルクタイルを撤去。その後、白いタ
『浴室タイルを貼り替えてみる』の画像

16年前に手がけさせていただいたBさんの住まい。その10帖子供部屋を二つに分けてみます。はじめから分けられるように設計してあるので、大工職人のみの工事で完成します。(左)梁現しの勾配天井になっている子供室。最高点で4.4mほどです。(右)間仕切り壁の全景です
『子供部屋を間仕切ってみる』の画像

モデルハウスの駐車場はカーポートなしの砂利敷というスタイルです。土間コンクリートと比べたときの砂利敷のメリットは大きく以下の3つです。①施工費用が安い(車2台分の土間コンは約27万円 砂利敷は約9万円)②雨水を一時的にためてくれる③音がでやすいので防犯上
『駐車場を砂利敷にしてみる』の画像

↑このページのトップヘ