既存住宅状況調査技術者登録

Updated: Jan 28

知人の行政書士さんから、「中古住宅の売買前に、ちゃんとした住宅調査をしてくれる人が近くにいてほしいのだけれど…」と相談を受けました。

当事務所でも調査業務に力を入れているので、早速、「既存住宅状況調査技術者講習会」に参加。建築士であることが必須条件です。そして無事に合格し、証明書を発行していただけました。

ちゃんとプロの目で調査診断された、より良質な住宅が、「買う人」の手元に安心して届けられる社会になるように貢献していきたい。

有償の「耐震診断」によって、さらに住宅の健康状態がわかりやすくなるので、こちらも調査事項に加えてほしいと思います(※昭和56年以前の建物は各市町村で無料で耐震診断を受けられます。ぜひ活用ください。)


9 views0 comments

Recent Posts

See All