牧 建築工房

愛知県三河地方を中心に、木造りの建築を手掛ける工房です。新築注文住宅・住宅店舗リフォーム・耐震診断・耐震リフォーム等を年間数棟限定で、手掛けています

牧 建築工房 イメージ画像
三河杉床材を使い梅雨時もさらりとした足触り
そしてほんのりとした木の香り
木や障子紙を使い、柔らかく響く音と声
早朝のやわらかい反射光を感じた目覚め
ペレット・ガスを使う「火」のある暮らし

人が五感で空気から感じるものを大切にしたい
「空気のおいしい家づくり」が私たちのコンセプト

内装・外装・設備・耐震リフォーム

アウトドアグッズの中には、普段づかいでき、使い心地の良いものがたくさんあります。ソロキャンパーとしての知識と経験をいかしてグッズをえらんでみます。まずオフィス内にアウトドア用のイスをレイアウトしてみます。今回は【キャプテンスタッグ】社の折り畳みイスを打合
『オフィスにアウトドアグッズを配置する』の画像

建築業界では「古民家」の定義はふらふらしています。ただ登録有形文化財では50年という一つの基準があるようです。となると、築50年目をそろそろ迎える弊社オフィスは【古民家オフィス】と謳えるのかもしれません。(写真)正面の4枚建具は50歳。ただ上半分は透明の
『古民家オフィスになかま入りです』の画像

開業当初から建築工事を手がけさせていただいている会社のオフィス床材の全面貼替え工事です。給湯室は掃除のしやすさを考えて、店舗用のクッションフロアに、応接室は工事のしやすいカーペットタイルに変更です。そして一番広く、活動量の多いスタッフルームは再度、カーペ
『碧南市/オフィスの床仕上げをリニューアルしてみる』の画像

約15年前に発売されたエコマックスバーナーのガスコンロ。炎がトルネード状になり火力が強いと評判でしたが、安全性能が今一つでした。今回はエラー表示が頻繁にでためにエコマックスバーナーを入れ替えです。(上左)15年使用したエコマックスバーナー。炎はカッコイイ
『幸田町/ガスコンロを入替えてみる』の画像

16年前に手がけたBさんの住まい。今回は比較的規模の大きなリフォームとなります。工事は3期に分けて行います。①キッチン設備機器とガス給湯器のいれかえ②浴室と脱衣室の床を貼りかえる③子供室の間仕切り壁をつくる(上)浴室用コルクタイルからリクシルサーモタイル
『西尾市/水まわりをメインにリフォームしてみる』の画像

伊勢湾台風を経験したという西尾市にあった御庫裡(お寺の住居建物)。その御庫裡を解体するときに杉板建具4本をいただいてきました。その建具をすこし直して弊社事務所の建具に再利用してみました。(写真)手前が事務所スペース。床は三河杉材厚み27mmを使用していま
『幸田町/事務所の建具を取替える』の画像

OB客からご相談をいただき建築とはあまり関係のない高木伐採作業を行います。愛知県産材木➡製材➡森林と続くネットワークで、今回も高木伐採の専門集団に依頼。安全第一に、そして丁寧に、後片付けもきれいにして一日で作業完了です。【木こり】に感謝感謝です。(上)高さ
『幸田町/クスノキ伐採作業をおこなう』の画像

お寺の本堂と書院、住職のお住まいをつなげる【渡り】部分の工事をおこないました。住まいと書院の床の高さが約15cm違っていました。そこは長い渡り部分をスロープとする事でバリアフリーとしました。(上)スロープになっている渡り部分。スロープの始めと終わりが分かる
『西尾市/渡りを増改築する』の画像

↑このページのトップヘ