築40年、RC壁式造の賃貸物件一室をリノベーション。
構造とコスト面をかんがえて間取り変更はおこないませんでした。
ビンテージスタイルをコンセプトに3つの和室は柱を栗色塗装し、壁は珪藻土仕上げ。

寝室6 (4)
(写真)大型エアコン付きの和室。真空ペアガラスに交換して断熱性能アップしています。R
C造特有の湿気対策として珪藻土仕上げをえらびました。

居間 (4)
(上)和室リビングの入口。ワークスペースを左隅にもうけてあります。
(下)和室リビングの奥一面は収納空間。押入は奥行確保のためロールスクリーンに取替。
居間 (3)

キッチン本体
(上)オープン棚とガスコンロを備えたキッチン。
(下)半畳の土間玄関からの様子。洗面台から半時計まわりにトイレ→浴室→洗濯機となります。カーテンで左右を間地切れるようにレールを取り付けてあります。
ホール

浴室 (2)
(上)追い焚き機能付きの浴槽に入れ替え。洗い場はヒノキすのこ。
(下)玄関ドアと共用廊下部。窓の目隠し用に木質部材をいれています。
玄関ドア (2)