岐阜県瑞浪市のベルウッド工場内にあるウッドワンショールーム。
こちらのフェアに伺いました。
当社でつかっているドアや階段材を見ることができました。
ここにはいろんな部屋が用意されていて、体験することができます。
(平日予約すれば、一般の方でも見学可能のようです)
今回の見学のポイントは収納の仕方です。

本棚付き書斎
(上)書斎にある背面可動棚の本棚。床から浮かせるのがポイント。
(下)シューズクロゼットのイメージ。黒く塗装した背面の板がポイント。
シューズクローク


キッチン吊り戸
(上)カフェやバーをイメージしたオープンな吊戸棚
(下)脱衣室の洗濯作業をスムースにするための収納。作業台とハンガーパイプとタオル棚は必須としたい。スペースがとれないときは洗濯機上の空間をつかって収納力をあげる。
洗濯コーナー


背面の可動式金具をつかったほうが、シンプルに美しく仕上げられると思います。
棚板は本物の木をつかって、壁から少しはなす。
床から収納棚を浮かす。
いままでの収納パーツに+αできる商材が見つけられます。