縦ラインをシャープに見せるために今回は8ツ山のガルバリウム鋼板を外壁に使用します。通常は4ツ山、そこから6ツ山、8ツ山と山の数が増えるほど縦ラインがシャープに見えていきます。山の数が増えるとコストも少しずつ増えていきます。

ガルバリウム鋼板八山
(写真)サッシはリクシルサーモスシリーズのシャイングレー色を採用しました
色は耐摩いぶし銀。屋根瓦の近似色を選び、耐摩耗性の高いガルバリウム鋼板を選びました。全体としてモノトーンカラーの落ち着いた雰囲気の住まいに仕上がります。