空梅雨で終わった西尾市内。この時期としては順調に瓦葺きが完了しました。弊社では耐久性と断熱性のメリットのある三州瓦を屋根材として多用しています。カラーベストや金属板と比較すると確かに瓦のほうが重い。でも建物の構造体をちゃんとすれば何も問題はありません。

三州マルスギ瓦
(写真)一体袖瓦を使った銀色の瓦屋根。フラットなすっきりした瓦屋根ができます。

屋根裏の空気も、軒先から入れて棟瓦部分から出すことで排熱効果がちゃんと得られます。家を建てる時は【三州瓦】もちょっと頭に入れてみては…。