Sさんが住まいの二階から撮影した写真を送ってくれました。桜の根元からこのビューポントまでは7mほどあります。乙川のカーブがきれいに見えます。

IMG_1744 (2)
(写真)満開の河津桜。電線が景観を損ねています。地中化を早く進めてほしい。
S
さんの住まいは桜を額縁のように切り取るための窓が北面に並んでいます。ただ冬場の北風も強いので必要十分な窓面積に限定しています。朝起きたらまず窓の外の桜を眺める…すてきな一日の始まりですね…