牧建築工房には二人の一級建築士がいます。
一人はのりさん(旦那さん)でもう一人は牧さん(奥さん)です。
あれ?工房の名前からして奥さんが偉い(強い)のでは?
いえいえ、牧さんはのりさんを尊敬しています。
でも言いたいことは言う!対立だって大切なことですよね?
そんな二人が協力してやっている工房です。
(ちなみに名前の“牧”はゴロが良いから付けただけです。)

DSC00408 - コピー
山本 範行(やまもと のりゆき) 昭和48年生   愛知県額田郡幸田町出身
刈谷高等学校卒業~名古屋大学工学部建築学科卒業
刈谷市役所建設部建築課〜分譲住宅会社 設計課〜賃貸マンション会社 設計部を経て
2002年に(有)近藤建築に管理建築士として一級建築士事務所を開設
2009年に事務所を独立させ「牧 建築設計」を共同主宰
趣味は自転車・スキューバダイビング・素潜り・山歩き・サッカー・カメラ・絵描きなどなど 

DSC00409 - コピー
山本 牧子(やまもと まきこ)   愛知県豊橋市出身  信州大学工学部社会開発工学課(建築コース)卒業
大手ハウスメーカー設計部~ゼネコン設計部を経て、2009年「牧 建築設計」を共同主催
活動中学生時代は、大自然の中で夏はバイク、冬はスノーボードとアウトドアライフを満喫
現在は、仕事と6歳女児の育児に奮闘の毎日(花粉症のためほぼ通年マスクをしています)