牧 建築工房

愛知県三河地方を中心に、木造りの建築を手掛ける工房です。新築注文住宅・住宅店舗リフォーム・耐震診断・耐震リフォーム等を年間数棟限定で、手掛けています

牧 建築工房 イメージ画像
三河杉床材を使い梅雨時もさらりとした足触り
そしてほんのりとした木の香り
木や障子紙を使い、柔らかく響く音と声
早朝のやわらかい反射光を感じた目覚め
ペレット・ガスを使う「火」のある暮らし

人が五感で空気から感じるものを大切にしたい
「空気のおいしい家づくり」が私たちのコンセプト

更新情報

ペレットストーブのオフシーズン。そこでメンテナンス講習を兼ねて製造元の視察に岐阜県加茂郡富加町の豊実精工株式会社の本社に伺いました。オフシーズンなので今はショールームスペースが次期ペレットストーブの性能試験場になっていました。➡ペレスターショールーム位置
『ペレットストーブ・ペレスター製造元の豊実精工を視察』の画像

土地の北側境界にブロック積とフェンス工事をするにあたり、DIYで作られた張り出しの納戸を撤去することになりました。DIYの納戸を撤去すると掃き出しの窓が現れます。(写真)防犯性能と窓隠しの機能をもたせた木製杉板の縦格子。雨のふり掛りは少ないと判断しました。 「
『2017幸田町/掃き出し窓に木製格子をとりつけてみる』の画像

20代で独立した大工さんからご自宅兼モデルハウス建築の設計依頼をいただいた案件です。今回は建築事務所としての仕事になります。 (写真)畑の一部を宅地として造成。大事な作物を見るとちょっと心が痛んでしまいます。「市街化調整区域にある宅地造成工事」なので、開
『幸田町/宅地の造成工事をはじめる』の画像

例年どおりモデルハウスは10~15センチの雪におおわれました。この程度の雪であれば、建物としては何の問題もありません(ストーブは一日炊いておきますが…)。ただ、3年前の30~40センチの積雪があったときの教訓を今でも思い出します。「幸田町内でも雪止めが必
『雪におおわれるDIY庭』の画像

本年も大変おせわになりました。スタッフ一同、心より厚くお礼申し上げます。誠に勝手ではございますが、12月30日㈮~2017年1月4日㈬まで休業とさせていただきます。来年も引き続き、ご愛顧のほどよろしくお願いいたします。みなさまがよい新年を迎えられます事を

ウッドチップがシルバーグレー色に変わり、下の層はたい肥に変わりつつあります。草は生えず、小道の踏み心地は変わらずいい。ただウッドチップの「軽い」という点が今、難点になっています… 裏庭に伸びる小道。伸びた先にはちょうどフェンスの切れ目があり、冬の北西風が
『DIY庭造り⑦ ウッドチップ舗装の弱点』の画像

待ちに待ったパークゴルフ場のオープン日が決定 多種多様な手続きにビッグネームのいないローカルチームでのぞみ、3年間に渡り多くの方々と話し合いを持ち、ご理解をいただいてこのオープンにたどりつきます。 (写真)パークゴルフの道具。プロゴルファー猿のようにクラブ
『西尾市/吉良パークゴルフ場 11月10日オープン』の画像

リアルモデルハウスは北側道路に面する外壁に「人感センサー付き」の照明2灯を設置。玄関前を照らすことと、道路沿いを照らすことを目的としています。最近の社会事情もあり、夜間の通りの防犯性能に一役買っていると考えています。【写真】左手が道路です。道路から約4m
『通りを照らす照明器具のあかり』の画像

↑このページのトップヘ